エロ電話とは

about

エロ電話の基本

エロ電話にかけてくる女は2種類。
「テレフォンセックスしたい女」or「リアルでセックスしたい女」です。

テレフォンセックスはその名の通り電話でお互いがオナニーを聞かせ合うバーチャルセックス。「抱かれたい」「不倫したい」「アソコが疼く」でも「リアルな出会いは怖い」という比較的理性的な女性たちが電話をかけてきます。

一方でリアルでのセックスを求める女性たちは「割り切ってセックスできるセフレが欲しい」などある意味では一線を越える意思のある人が多い傾向にあります。

両方に共通するのは「セックスを求めている」ということです。言い方を変えれば「落しやすい」「口説きやすい」、もっと言えば「緩い女」「ヤリマン」が多いということです。逆に言えば「真剣に恋人を募集する女性」や「婚活が目的の女性」は見かけません。最初からセックスを意識しているのでコツさえ掴めば口説くのは簡単です。また、最初はテレフォンセックスのみのつもりでも、意気投合してリアルで会ってみたくなるというパターンも少なくありません。

本当に今すぐ遊べる

エロ電話の最大の特徴は「今すぐ遊べる」という点に限ります。今この瞬間に同じサイト・同じコールセンターに電話をかけてきている女性たちとダイレクトにつながるので、男女の利害が一致し、すぐに次のステップへと進めるのです。面倒なメールのやり取りに時間を取られる出会い系サイトとの最大の違いはここにあります。

電話で直接話せる

エロ電話は当然のことながら「声」で会話できます。昔はメール、最近はLINEが普及していますが、世間話をするにしても、ナンパや口説く段階においても、音声での会話に勝るものはありません。テレフォンセックスで聞こえてくるいやらしい吐息や濡れたアソコのぴちゃぴちゃという音などはもはやリアルのセックス以上の興奮をもたらします。

自由にチェンジできる

気に入らない相手とつながったらボタン一つでチェンジが可能です。デリヘルのチェンジは気を使いますが、電話の相手なら気軽にチェンジ可能。好みのタイプや目的が一致しなければどんどんチェンジしていきましょう。但し、いきなりのガチャ切りはマナー違反。相手はレディなのでジェントルマンとして一言断りを入れてからチェンジするようにしてください。

無料で試せる

エロ電話のほとんどのサイトは無料でお試し可能です。ラッキーコード(サイトによっては雑誌コード、広告コード)をプッシュすることで5000円~6000円分のポイントがもらえます。一般的に1分100円というサイトが多いので単純計算で5~60分も無料で遊べる計算です。ぜひこの無料ポイントの範囲内で自分に合ったサイトを選んでください。サイト毎のラッキーコードは当サイト内に記載しています。

いかがでしたか?

次のページは…

エロ電話の遊び方

・電話をかけるその前に
・まずはお試しポイントをゲットする
・お試しポイントでサイトをチェック
・お気に入りのサイトをじっくり楽しむ

次は具体的な遊び方を紹介していきます。

PAGE TOP